月に3日間だけオープンする

ピクニックアイテムのオンラインショップ 

 

次回は

 

 6月14日(金)20時オープン

6月16日(日)22時クローズ

 

お楽しみに!

 

最新情報はinstagramでお知らせしています。
よろしければフォローして下さいね。

Sapporo Picnic+は、札幌在住の空間プランナーでピクニックコーディネーターのアネタイミホコが運営するウェブメディアです。

ピクニックの事例紹介と月に3日間だけオープンするオンラインショップを運営しています。

 

 

■ピクニックの事例紹介

 →Topページ(下にスクロール↓↓)もしくは、Picnicページから

 

ひとりピクニック、家族や友人とのプライベートピクニック、飲食にまつわる活動をしているお店や個人、地域や趣味など何らかのコミュニティに属する方々とコラボしたピクニックの事例を紹介しています。いつもの見慣れた風景や公園が、ピクニックで特別な場所に変わる体験を共有したいという思いから、普段着で行ける身近な公園を紹介しています。

 

■月に3日間だけオープンするオンラインショップ

 Online Shopページから

 

持ちものを選ぶ時からピクニックは始まっています。

月に1度、毎回違ったテーマでセレクトした、ピクニックにまつわるものを販売します。

取り扱うのは、仕入れ商品、オリジナル商品、1点ものの掘り出し物、冊子、古本、古物、フード企画など。

数は多くありませんが、インテリアのスタイリングを長年務めていた経験を活かし、他ではあまり見かけないもの、ちょっと気分が上がる気の利いたアイテムを紹介します。

 

 

ピクニックは自由で豊かな時間の過ごし方。

いつのも暮らしに、+(プラス)のワクワクを提案できたら幸いです。

 

真駒内公園で朝ピクニック。木漏れ日のピクニックシート
果樹庭の葡萄狩りピクニック。葡萄越しのテーブル。
紅葉した落ち葉をピクニックシートに散らして。秋のピクニック。

発寒河畔公園の桜の木の下でテーブルピクニック。
発寒河畔公園のテーブルでカフェピクニック。
五天山公園、薪ストーブ休憩小屋の外観。

やまはなサンパークでピクニックシートに絵本を広げて。
銭函海岸で、流木をベンチにして夕暮れピクニック。
三樽別河畔緑地のベンチをテーブルにしてピクニック。

銭函海岸で、流木をベンチにして夕暮れピクニック。